中森進建設

スタッフブログ

幼児ガーデンサッカー

kobonakamori

2009年 11月 16日 (月)

昨日は健康の森で「幼児ガーデンサッカー」が開催されました。
チェストブログ読者の方も、行かれた方がいたのではないでしょうか?
幼児サッカーは(一部の上手い本格的?なチームと違い(^_^;))
ひとつのボールにみんなで「ワーッ」というのが醍醐味ですね。
次男の所属する幼稚園のチームも例にもれず、
その醍醐味を味あわせてくれました。
このような試合には、ひとりストライカーがいれば勝てる試合が多いです。
1試合目の相手はストラーカーが2人も・・・。
ましてや、次男がゴールキーパー(えっ?)やったことあるの?
みごとにストライカーにこてんぱんにやられましたね。
でもシュートの半分くらいは止めてました。パチパチ
12月に幼稚園最後の試合。ガンバレ!!

構えは一丁前。

「なんでオレにまわさないんだ。」と言ってるわけではありません。
(ぐらいあればいいのですが、あくまでマイペース)
それにしても芝生がきれいに整備されていました。
雑草一本ないジュウタンのようでした。
切り取って持ち帰りたいくらい・・・。(-_-;)

«

»